現代にとってプライバシーマークは必要不可欠

プライバシーマークの取得は、ふつうの業務に影響を及ぼす大きな作業負担がかかるため、その負担を軽減しスムーズに進めるために、コンサル会社の利用ケースがほとんどデス。ばたばたされたり、長たらしい時間拘束をされたり、いっぺんに詰め込まれたり、などされないよう注意をしましょう。

 

プライバシーマーク新規取得のコンサル料は、その支援の範囲によりますが、スタンダードに30万〜90万円程度といわれています。値頃から得したとか、不廉から結構プランだろうとか・・・価格のみで比べるのではなく、自分達が気持ちよく最後まで取くんでいけるように、心強いパートナーになってもらえるか如何にかが一番重要です。

 

おなじ金額であっても、コンサル会社によってその支援内容などには違いがずいぶんあるようです。当参考に標準的プラン、短期間取得(スピード)コース、お手頃な価格での取得プランなどがあります。

 

交通費を別にしていたり、訪問回数により追加での料金があったり、eラーニングなど関連サービスの利用には別料金がかかったり、することもありますので、最初の見積もりのコンサルティング費用以外に別途費用がかからないか確認する必要があります。